虫歯、銀歯が見えるから思いっきり笑えない

笑うと銀歯が見えるから恥ずかしいの

子供が大きくなってからそんなことを言われたらショックです。


「子どもをむし歯にさせなくない!」という思いは親なら誰もが持っているはず。


でも、子供が歯磨きを嫌がるから、早く終わらそうとしてしまう。そして、ちゃんと磨けてるか不安。


はみがきが大嫌いでむし歯ができてしまった


虫歯、銀歯が見えるから思いっきり笑えない

2歳の娘はイヤイヤ期の真っ最中。全くハミガキしてくれません。


歯磨きをしようとすると・・・

「泣き叫んで大暴れ」
「口を開けてくれない」
「歯ブラシを噛んで全力で拒否」

そんなことだから2歳10ヶ月の歯科検診でむし歯が1本見つかりました。


自分たちがむし歯で痛い思いをして、「子供だけはむし歯になってほしくない」と思っていたので、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。


むし歯の原因は大人!?


虫歯、銀歯が見えるから思いっきり笑えない

実は、生まれたばかりの赤ちゃんにはむし歯の原因になるむし歯菌(ミュータンス菌)は存在しません。


しかし、乳歯が生え始めたころから、親の唾液などから感染することがほとんどなのです。


スプーンや箸、コップを共有する。大人の食べかけを子どもに与える。熱いものをフーフーしてから与える。親が口で噛み砕いたものを与える。キスをする。


これすべてむし歯菌が感染する行為です。


大人になってからでは、どんなことをしても口の中に棲む細菌の中から、むし歯菌だけを締め出すことは出来ません。だからこそ子供のうちからむし歯菌に感染しないことが大事なのです。



「3歳までにむし歯にならなければ大丈夫」は間違い!


特に1歳7ヶ月から2歳7ヶ月ころがむし歯菌に感染しやすい時期です。この時期に感染しなければ乳歯のむし歯は激減します。


3歳までにむし歯がゼロだった子どもは、永久歯になってもむし歯になりにくいというデータがあります。


しかし、3歳までにむし歯ができなかったからといって、一生むし歯ができない訳ではありません。


3歳までむし歯がなかったのに、幼稚園に入って急に甘いものをたくさん食べるようになってむし歯ができたという子どももいるのです。


3歳までにむし歯菌に感染したかどうかで、一生のむし歯リスクが決まるという訳ではないのです。



むし歯予防のために、親がしてあげられること


虫歯、銀歯が見えるから思いっきり笑えない

むし歯予防で一番重要なのは、できるだけむし歯菌を減らしてあげることです。


どんなに気をつけていても、むし歯菌の感染を100%防ぐことは無理です。


むし歯菌の感染源となる周囲の大人が口内ケアをしっかりすること。歯磨きの習慣を子どもに身につけさせること。


この2つを徹底することでむし歯菌を減らすことができ、むし歯を予防できるのです。


しかし、歯磨きの習慣を身につけさせるといっても、むし歯菌が感染しやすい2歳前後が一番激しいイヤイヤ期。歯磨きさせるのも、ひと苦労です。



イヤイヤ期でも歯磨きが楽しくなる歯磨き粉が話題


歯磨き嫌いの子供に歯磨きを好きになってもらう方法があります。それは「はっぴーす」という歯磨き粉を使うことです。


「はっぴーす」を使いだしてから、あんなに大暴れして嫌がっていた娘が素直に磨くようになったのです。


あとで理由を聞いてみたら歯磨きが楽しくなったというのです。


「はっぴーす」には、歯磨きの後にシールを貼ったり、わんちゃんと一緒に歯磨きができるアプリ、定期的に届くお楽しみプレゼントなど、子供が楽しく磨ける仕掛けがたくさんあるのです。


「はっぴーす」で磨くようになってからはもちろんむし歯は出来ていません。



子供が大きくなっても、ずっとむし歯に悩まされずに済むなら・・・


虫歯、銀歯が見えるから思いっきり笑えない

この「はっぴーす」ですが、4980円と市販の歯磨き粉に比べると、はっきり言って安いとは言えません。(今は期間限定で、ここから60%OFFの1980円になっています。1日に換算するとわずか66円と経済的。)


ただ将来、むし歯になって歯医者さんににかかるお金、時間を考えれば正直、そこまで高くないかもしれないです。


子供のころは費用は安いけど、大人になってからむし歯の治療に行くと、1回3000円くらいかかります。


むし歯治療は1回で終わりませんから何回も通わなければなりません。さらに治療が終わると銀歯になってしまいます。


そう考えると子供のころから予防しておいたほうがいいかもしれません。


ただ60%OFFになる割引キャンペーンも重なって、相当な品薄のようです。


もし在庫切れになって再入荷したとしても、この60%OFFなんていう割引キャンペーンはおそらくもうあり得ません。

60%OFFでお試しする



子供が大きくなっても笑顔でいられるように


虫歯、銀歯が見えるから思いっきり笑えない

むし歯にならなくなったことは、もちろん嬉しいのですが、歯磨きの時のイライラがなくなって、子供の笑顔が増えたことが1番良かったです。


今は思い切り笑っていますが、もう少し大きくなって写真を撮る時、むし歯を気にして笑えない子供なんて悲しいですよね。


写真は一生残るものですから、やっぱり子供には無邪気に笑って写ってほしいです。


子供が大きくなっても、ずっと笑顔でいられるように「はっぴーす」を試してみてはいかがでしょうか?

「はっぴーす」を試してみる